Robellionの雨ノチハレ

Robellionの天候。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トップ記事だよ!

Robellionのブログにようこそ!!!

大佐

サドンアタックを主にやっています。



スポンサーサイト
  1. 2037/07/17(金) 02:03:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

そろそろ.... 不合理なパクリをやめますよ。 おそらく結論はあとです。あと。

お久しぶりです。
最初に言いましょう。今日の文章はとてもつまらないです。そしてネガティブなところもあるかもしれませんが、
どうかご辛抱ください。引用や参考もしかるべきところは必要なのかもしれませんが、blogだし(面倒なので)途中にある三島の分だけ。
さて僕自身が思う「ウケがいいのかな?」という文章を書くときは、決まって自分の頭の中が明晰判明であるときなようです。
しかし今日は調子が良くない。そこで今が平凡であるとして、では平凡時のクソはどれくらいクソであるのか?、
つまらないボクがいかにつまらない凡人で、結論をあとで述べる、いわば昔の日本人である僕がダラダラと書く当ブログに、お越しの皆様に読んでいただきます。(だから、こんな長文をここで書くのはこれで最後にしたいです。)


最近、SAで「あの人」というぐらい有名なプレイヤーは全然blogを書かなくなりまして、寂しいです。
blogといっても正直たいしたことを書くわけじゃありません、文章なんてすごくちっちゃい情報でしかないことはここを
見ていかれる方は知っておられると思います。しかし記事を書いている人が、その記事を書いている人より
も有益である場合、読んだほうがいいんじゃないか?と思って、見ることが多いんじゃないでしょうか。
僕は有益なことを書いたと思ったことは何度かありますが、たまに読み返すと何書いてたんだこいつは?と思うことも
よくあります。だけど、別にそんなことを思って否定しても何の得も無いです。何かを思う感情の発出はそれ自体が大切なんでしょうね。しかしこういうことを書くと、
あいつ>「Robellion」は成長が止まった??と思われるでしょうが、道という道を外れて、また違う道に入った僕からすれば、何ら恥じることは無いのかもしれないと自分なりにそのあたりは整理をしています。
僕は、blog近況報告をするときは、何かまとまったときに書くことを暫定的にやることを旨としてるのですが、なんかそんなことを気にしない感じですね。こういうほんやりと何でも書けるblogがあるのは数多くあるつまらない選択肢の中で重要かもしれません。

しかしやはり自分を書くのは難しい。それも平凡な人間が、平凡な能力で、平凡な選択をして、20年しか生きていない生を描こうとする。それは誰かと比べてるのであって、自分の本質をまだまだ見れていないから、平凡という文字を思い浮かべるからかもしれません。
しかし自分の本質といっても境遇にも左右されるでしょう。個々人それぞれの境遇から明るいほうに向かうのも暗いほうに向かうのもその人次第、選択次第なところはあるかもしれません。
僕がここで頭をよぎるひとつのことばがあるのです。三島由紀夫の実質の遺言書と云われる、「果たし得てゐない約束―私の中の二十五年」の中にある、「日本はなくなつて、その代はりに、無機的な、からつぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るのであらう。」というかの有名な三島の言葉です。今まで抱えていた頭のすべての疑問に当てはまります。
でも僕は、ここで思考停止をしました。

正直言って、この言葉は今までの謎を全て解いてしまった。でも他の問題に対して解釈次第ではさらに掘ることができる
魅力的な言葉の一つというか現代日本にそのまま当てはまる言葉だと個人的には思います。
でもなんとも、寂しい言葉です。正直言って、ここまで物質的に恵まれた社会は、
人間関係をもサービス化してしまう、味気のない社会です。
いまや僕たちの、サービスという商売の対象は人間が相手というのが主流です。
これがいかに難しく、商売として流動的すぎ、安定をしないのか。この3つの形容詞は、
それぞれ同じであると考えてよくて、つまり人間としてずっと同じ商売をやり続けるのは
難しいのではないかという考えです。

では、頭を切り替えて...。
次に50年後を考える人、つまりこの人を
40年ほど前に存在した三島に次ぐだろう人物と考えます。
では、この人物が書く次の40年後の日本は?という問いをします。一体彼は何を思い浮かべるのでしょうか?
僕には分かりません。でも、一般解として今とは違うと答えるのは当たり前で、
でも今とどう変わるのか? それは一重に、日本人がそういうことに興味がないのかもしれませんが
彼らが今よりもよくなって欲しいという、一般的な欲望存在することが前提です。
どうでしょうか?僕たちは、何故想像をしないのか?創造をしないのか?
例えば、日本全国、どこに行っても同じ建物ばかり。同じ道路。同じ電柱。同じ信号。共通したシステム。
田舎と都会の中間地帯にに存在する、都会らしき田舎と田舎らしき都会。
中途半端なのかなんなのか。欲望がただの便利さしかない感じたくないという人間の勝手な性だからか。
例は戦後政治の開発の産物ばかりですけど、
今から、ゆっくりでもいいからそれらは変わっていってもらいたいですよ。せめて個々人のそれらに対する認識だけでもね。
繰り返しますが、
官僚が制度ばっかり考えてて、小さな変わりゆく環境や風景を見ないのは、寂しいものです。
でもほんと、この20年くらい日本の風景なんて変わってないでしょう。
おそらく一番変わっているのは、郊外の新興住宅ぐらいで、あとはそのあたりにある、草がいっぱい生えて、
人間の手が入っていない耕作放棄地が増えたとかで、やたら市街地に駐車場が増えたとかね。
そんなんばっかだから、人間は風景に飽きる。自然の風景を変えるのは、ダメだって言ってた連中は、
自らの住むところの風景を変えないまま過ごす。つまらないから山へ行く、海へ行く。自然に出会う。
さて今の都会の風景を、情緒的にとらえることが出来る人がこの世の中にいるんでしょうかね?
それは、いつも明け方、夕焼けあるいは、夜景でしょうか。
東京タワーやスカイツリーから見た景色が、それは確かに高いから、圧倒されるんだけども、
どうも、飽きが早いのです。
人間は、そもそもビルを情緒的に捉えないでしょう。鉄の塊なんていつかは見飽きるのです。
じゃあ、ちょっと細かくていいから、50階のビルに全部絵なんて描けないけど、だから細かく内部に絵をかいたりして、デザインしていこうなんて流れ、これが最近よく見受けられるのですが、僕は好きですね。
だけど、そういうのは、ビルの内部だけですよね。もっと外に外に描いてほしいね。
そういう活動は、ネットでいろいろアップされてて散見されていると思います。

ま、そんなに興味あるなら民俗学とか、建築の本とか地理学とかを読めってツッコミもあるかもしれませんけどね。
他にも言葉だけで卓越した文化を築くには、どうしてもストーリー性のある言葉が少なくなってきて、
変わりに構成を考えた長い長い話が出てくると、これは大変読みづらい社会の一面になるわけで、
要は新しい言葉がどんどん出てこないとつまらないし、革新性に乏しいということです。
それも外来語ばっかりじゃなくてね、日本人が日本語を使って新しい言語を
創ることはできるはずなのです。外来語は入ってくる分にはかまわないというか、仕方がないけど、
寂しいところがあります。
ていうか、地理学の本を読んで、それで面白いだろう、芸術描けないです。
ここに限界が生じるわけです。

しかもその環境を言葉で表してしまうのが、メディアだけという、表現があまりにも少なく、記者の質も均質で。
これは、社会が均質だからでしょう。
カナダやアメリカに行っても、都会は、日本と同じ景色なんですよね。
何が違うの?アメリカ人は、でかいですよ。それはいい。
だけど、プリウスばっかりはつまらないし、マクドもあるし、店も最近は日本と変わらんのです。
都会でも、コンパクトカーの流れなんですよね、アメリカは。
大きな違いは、電柱があるかないか、カナダとアメリカは、広々としてて、余裕がある感じがある。
日本の都市みたいに、ぎすぎすしてないのがなおよい。
まぁ、でも日本人ってのは結局、欲望に走ってるんでしょうかね。
僕がそうです。
目先の利益を考えすぎなんでしょうか。
あの、ネットに地理学なんてあるんかな。
情報科学の授業を受けると、人間関係までさらっててなえるんだよね。

さてどうも人間関係以外に寂しい世の中であることがわかる。いやむしろ逆の場合も人によりますが、あるでしょう。
これからは人間開発だなんて、なんか元から人間は、才能がなくて生まれたのかって、嫌な感じがする。
主体性を習うなんて、どうなのかね。
それは日本人にあるエートスではなかったのか・・・。
日本人のエートスとは何だったのか。
それが欲望の塊で、ほのぼのしている農耕民族であったというならば、それは正解かもしれない。
たまたま、現代、現在の日本がこういう状況に置かれているだけで。
ずいぶん危険な考えかもしれませんね。

次に、人間以外で起こっていること、それは制度やシステムやといった理論的構築です。
言葉を創らない文化、それが物質的に精神を充実させることだったのかもしれないけど、
どうやら僕たちはそれに、安寧しすぎたのかもしれません。
でもそこから、未来はもっと語ってもいいはずだと思いませんか?
未来にあれこれしたいどうしたいだのっていう類です。
僕は、ドラえもんの世界を見たいってのが個人的欲望を持っています。
ある人は、スターウォーズみたいなのがいいなんて人もいんのかな?
そんな中からアイデアって出るものなんじゃーないの?っていうのが僕の思慮です。
まぁ人間、表現の仕方は言葉だけじゃないんですけど、.表現にある考えや思いや感情を知るというのは。
多分ですが。
でもそれを表現するのは、制度でもなく機械でもなく人間なんだということです。
人間の表現次第で、その発生がネットの中だけであれば、僕たちは、それに虚しさを感じることなく
死んでいくのでしょうか?
ある人は、感情の劣化だと言いますけれども。

以上、最初からダラダラ書きましたが、
まぁ分からないから文章にして整理しただけで、それでも全然分かりません。
経験が足らないのと、20年しか生きていないからなのか・・・。
だけれども、20年生きてて凄い人はたくさんいますし、様々な人間関係を広大に築いてる人もいますしね。

さて、
いかに自分が凡人であるかについて、長々と文章を書いたつもりが、全然違うことを書いていますね。
凡人であろう自分が社会に求める革新性の追求がメインなのか、
しかし具体的に内省的なところがなくて、恥ずかしい限りですが。
長文失礼しました。
もっと書きたい気もありますが、そろそろ恥も出っぱなしには限界です。
さようなら、次の更新は...いつかな。

ふふふ、
ここはずいぶんと汚染されてますねぇ
では。

追記
公開、不公開が続いてすいませんでした。
冬は、気分が晴れなく、あっちいったりこっちいったりしているためです。
つまり、書き足りない、書く、削除、もう一度同じ内容を書く、削除、という流れでございます。
さて、いつもオナニーブログに付き合っていただきありがとうございます。
今後もこういう精神状態があれば、書いていきます。
普通?であれば、近況報告ですね。
溜まって吐き出す、それがエクスタシー。
※限度アリ




  1. 2015/02/08(日) 02:25:41|
  2. 雑題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結果と展望

大学受かってます。関西の自称難関私大の一つ。

こんなのにも現役の時に受からないの?ってショッキング発言を
言ったり気にしてたりするメンツにリアルで囲われて現役時代は生きてましたから、中々現役時代は辛かった。
現在は私立文系なんて糞、この体の細い中身はの精神はこんな批判に
耐えていますから。(全くありませんけどやはり気にするところがあるのです)、
そんな批判をするのはただの学コンでカスであると(ただプライドはあるし
やっぱり根本的に頭はキレる?、結局僕は頭下げるだけ)。


私文に共通するアイデンティティなんて中堅、安定、忍耐の3本柱。勝手に考えました。
本当は東京に行きたかったんですが、落ちました。行きたかった理由はありますけれどここで書く内容ではないですね。
個人的に聞いてください。



さてSAです。

立ち回りは直す場所わかってきたけどラウンド始まると全部忘れてる。老という文字が浮かぶ。
ショート出て勝てないのはあれ勝つとこじゃないって分からないっていうカンが働いてねーんだな。
カンて俺の中では慣という字が入ってるけどSAに慣とか習の要素が入るとこれはこれで俺の中では遊びでないし、
かといって味方に迷惑をかけるわけにいかない。ここは進退(?)を考慮せざるをえない。

つまり昔は動画見て出るとこ覚えてたけど今はそんな努力してない!うにくんの動画あんまり参考にならない。
→結局みんなやることが一緒になる。
一時代、僕が思ってたことは他人と違うことをやること。これが勝利の秘訣だと信じてました。
結局やってることはみんなと同じでね。あれやればこれやれば、量があるいは質が個人によって変ってきます。
もっと言うと昔のSAする動機の根本はやる気があった(周りの雰囲気が好きだった)
と言っていいです。
もともとうまい人は考慮に入れません。小学生からやってるやつのほうがうまいのは当たり前やし
センスの塊のやつもいる。あとばけもの。


これをTwitterに乗せようと思ったけど140字超えて批判を呼ぶ気がしたのでここにつらつら。


退とはUnistのラダーに参加しないことであります。
進とは展望であります。具体はあります、やる気がございません。


けっこうこの文体は疲れます。自分じゃないです。
受験に浸された人間は見失ってるとこうなるんです。現代文をやると特に。

たとえばで具体例、つまり、すなわち(具体例もたまに)で論、しかしで新情報とか。
予備校で初めて知りましたよ。

本当になんていうかみんな一緒っていうのは疲れるところもあります。
戦後の教育。いいものなんですがレベルが全体的に下がってしまうと、
どうしようないです。全体的にレベル上げて見直しを図ろうというのが昨今のゆとりを見直す政策。
レベルが下がるのは疲れるのと関係ないですが、どちらかというと空虚と言ったほうが正解かも知れない。

好きとかやる気は大事ですね。だが今は社会があるから何かを犠牲にして共益を得て生活せざるを得ない。
難しい選択だけども新たな好きを手に入れることだってできる。デメリットだってあるんですよ、好きなものを
犠牲にするんだから。でも乗り越えるんでしょうな。
乗り越える人間は乗り越える。頑張った人間は別でもまた戻ってきても報われる。
肯定するか否定するか、ある物事を否定するとき新しいものを肯定してる場合はあるって誰か言ってました。



最近は深いことを考えていてもあっというまに考えていたことを忘れてしまうことも多くなりました。
これを歳というのか努力不足、やる気不足かというとどちらかというと後者の欠如ですね。

歳というのは甘えです。それはあまえ あめー

この文章を見て扱いづらいやつがまた増えてと思うかたもいらっしゃいましょうが、
仕方ありません、職業病にかなり近いものです。



外への関わりを増やす。
友達なんて選ぶものだよ ほらハリーポッターだってやってるじゃないか!
まるふぉいかわいそうだふぉぃ。













  1. 2014/03/06(木) 14:03:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むひゅぁ

こんにちは。

リアルが変わりまして、高校を卒業しまして予備校に通うことになりました。

自分がSAに打ちこむ姿は来年まで見られないでしょうね・・・。

じゃぁSAの話題ないかって?









あるんですよね。

Lyche君の活躍には惚れますね。そしてこいつを育てたのはこのクランですよ・・ね()

帰ってくるときはそれなりに強くなっときたいでしょ? ダケド!

Unistの連中といえばみんなガンオン厨(一部)だし、あっち向いたらオナニーしながらアニメ見てるやついるし。

そんな現状がう○こだ!というあなた! 暇なときにCWしましょう・・。でも連中はやりたいときにCWしてる

みたいなんですけどねー!

そして昨日は湘南爆走族さんとえこむとやばすとTと俺でCWしました!

いやね、現役勢と若者の強さね・・。

俺は相変わらずですね~ボチボチです。今が絶頂期なんて人生損だしねw

たまぁーに現れるのでその時はCWのお付き合いお願いします。

ずっとネットにいたら叱って下さい。

糞にはなりたくないですので。ある程度友達と付き合うとなれば、節度がいると思いますから。

頻繁に誘ってくる奴には振り向きたくないし、声も聞きたくないですよ。






あと出会いたいんですが、なかなかねぇ・・・。会話についていける同年代? そいつがいないんですわ。

やばすさんが大学に入るので時間が出来ると思うのでリアルでもネットでも徘徊して見つけてもらいたいのですが

w(モテたら時間ができないだろうけど
モテそうだし(
                       やばすがリアル禿そうって家でオナニしてたらいい加減にしろって叩いてネ!


  1. 2013/04/04(木) 18:17:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑題

消化不良が多すぎて辛い、
リアルでもネットでも。
また見たい映画が出来てしまった。
明日ゲオに借りに行こうかな~。
ロビンフッドとかキングダムオブヘブンとかその辺りになりそう。借りられてないことを祈る。


SAはずっとAKSで特攻。
KD保つのがだるくてだるくて仕方ない。
そういや功績といえばスナイパーとりましたな。
AKSで後600killもすれば師団長だけどだるいマジで。
SAの話は新鮮味に欠けるな。いつものことか。


1人旅行行くかも。行くならば、 雪が見たいのではやめに決めなくちゃ。
それに周遊キップが無くなるそうなので..
しかし周遊キップがイカせるところって範囲が狭いからあんまりない。
東京、北海道、関西はそこだけまるまる全範囲だったけ。地方はなんせちっちゃい。
まぁ使ったことないし使うことないか。 あるとすれば北海道。北海道は寒いしなぁ。
う~ん 普通に青春18キップか.. お尻が痛い旅は1人じゃ乗り切れないし..
いいキップがあれば電車で出かけたいけどなかなかない。
結局乗ってみたいのはカニカニエクスプレスくらいかな~。1万弱で雪と温泉とカニと、はまかぜにも乗れたら上等な気がします。 



当分暇なのでこんな記事書いていきます。
  1. 2013/02/16(土) 21:00:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Robellion

Author:Robellion
Robellionのブログにようこそ!

auther:Robellion

OS: Windows7 32bit
CPU: Phenom2x4965BlackEdition
RAM: DDR24GB
VGA: GeForce GTS250 512MB
HDD:500GB

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (68)
雑題 (1)

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。